みんなで波をシェアするように川の流れをシェアするのも気持ちいいです。

流れがある川ではPFD、ヘルメット、クイックリリース式のリーシュなどの必須装備品と、スイフトウォーターレスキューなどの資格を取得されている人がメンバーに入っていることが望ましいです。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。