· WIND

昨年、満を持して登場した「新しいWINDSURFER」。

実は35年前にウインドを初めて買う時にどうしようか考えた結果スルーしたのがWINDSURFER艇。当時は「ウインドサーファー」とは言わず「サーファー艇」と言っていた。
数年前からヨーロッパの湖あたりで僕よりもオジサンなおじさん達がCOOLに乗っているSNSを羨ましく見ていたのが遂に現実に。

そして今年、今度は遂にサーファー艇仲間ができました!
今日は初ランデヴー。

35年前に悩んだそれとは違い、プレーニングも軽快で走りのストレスは全く無い。
どのセイルを張ろうか悩む必要もなく、風が弱かろうが強かろうがどっちから吹こうが関係なくお気に入りのポイントで乗れるのも大きな魅力。

当時、ウインドに行くと言えば大野町の鳴川海岸でした。
コンディションなんかお構いなし、平日でも行けば必ず誰か居て知らない同士も直ぐに友達へと繋がっていった。
その頃は無かった観音マリーナ、ここがあの頃のようになればいいなと思います。

ちなみに今日は広島セーリング連盟の練習日、レーザー、OP、スナイプ級の沢山のセイルに混じって白いサーファーセイルは好き勝手な方向に走ってはいたけど馴染んでいたような気がします笑。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly