福岡から5人の少年達。

こういうお客さんが来てくれるとSUPが一般的なスポーツになってきたと実感する。

そして彼らにとって大切なのはSUPをとことんマスターする事ではなく仲間といかに楽しく過ごすかという事。

だから今日は引率役。

落とし合いしながらの往路はあっという間。

不真面目さにも可愛げがある。

そしてまとまりの良さは過去最高レベル。

復路のアップウインドも克服したけど、

彼らにとって大切なのはSUPを覚える事ではなく培ってきた友情を確かめ合う事。

教える方だけど、それが何より大切な事。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。