NSP SUPの試乗をして来ました。
波は膝、試乗ボードの中から10'0"×29"のデールチャップマンの新しい一本をチョイス。

充分な安定感にもかかわらず、余分な贅肉が一切感じられないシェイプは流石だな〜と思いました。

長いボードは変化していく波の形状に合わせてフットポジションや加重の加減の調節が大切。

ゆるい波でのレイルワークも。

最近小さめのSUPに注目がいきがちですが、サーフィンのベーシックをマスターするには品質の高いロングボードSUPは最適だと思いました。

走り回る凄腕社長さん、ありがとうございました。
スモールウェイブでのNSP DC7'8"も調子良さそうでした。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly