今年初の深入山はスプリットボード。

スプリットでのハイクアップはSUPのパドリングとよく似たところがあると思いました。
ポールをつく場所、ポールの角度、急な斜面を登る際にポイントに気付いてからは面白いように進むことが出来ました。

晴れ間も。

やはり気持ちいい。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。